スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

オリーブオイルの保存について

少し前になりますが

「オリーブオイルの賞味期限はいつまでなのですか?」

というご質問をいただきました。

今、saporiストアで扱っているオリーブオイルは
2007年8月までです。
来年の夏まで大丈夫って、ちょっとビックリしてしまいました



Disantiのオリーブオイルは、毎年春頃に新物が入荷します。

オリーブの収穫は年に一度なので
今販売しているオイルは
去年(2005年)の11月頃~今年の2月位までの収穫のものになります。


油というものは、空気に触れることで酸化が進みます。
たとえ、どんなに豊富な栄養素を含んでいても
酸化が進む事で逆に体へ悪影響を与える事に・・・

そんな中、オリーブオイルは酸化しにくいオイルなのだそうです。

オレイン酸、ビタミン類、特にビタミンE(抗酸化物質)を豊富に含み
抗酸化作用に富んでおり健康への影響が抜群に良いとされているオリーブオイル。
酸化が進みにくいとはいえ、適した保存方法がありますので
オイルを最後まで美味しく使いきれるように
こちらの3つだけは守って下さいね

から避けましょう
高温多湿を避けましょう
③ビンの蓋をしっかりとしめて、空気に触れないようにしておきましょう

Disantiのオリーブオイルボトルは遮光性のあるビンですし
縦に細長く注ぎ口が狭いので
空気にも触れにくいかなと思います
わりと風通しのいい涼しい所に置いておいてあげれば
それで十分保存がきくそうです

ただ、いくら涼しくても冷蔵庫の中に入れない方が良いと思います。
温度が低すぎて、白く分離してしまう事がありますので


オリーブオイルは年々味が違うと言います。

今年2006年のエキストラヴァージンオリーブオイル

酸度0.22%
色は鮮やかな金色で、香りはフルーティー。

味は、口に入れた瞬間に
オリーブの持つフルーティーさと喉ごしにわずかな辛みを感じ
余韻にほんの少しの甘みを残します。

来年のオリーブオイルはどんな味か、今から少し楽しみです

スポンサーサイト

テーマ:イタリアン│ジャンル:グルメ
スタッフのつぶやき | コメント(0) | トラックバック(2)2006/07/24(月)23:24

コメント

コメントの投稿


秘密にする

トラックバック

http://vdsapori.blog67.fc2.com/tb.php/25-607af3d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

オリーブ・オイルについて

オリーブ・オイルオリーブ・オイル(オリーブ油)はオリーブの果実から得られる植物油。主に地中海に面した地域(イタリア、スペイン、ギリシャなど)で好んで使われる。食用のほか、化粧品、薬品、また石鹸などの原料としても用いられる。これらの地方では好んで用いられ、

2007/03/08(木)09:46│世界の食文化

『オリーブ・オイル』について

オリーブ・オイルオリーブ・オイル(オリーブ油)はオリーブの果実から得られる植物油。主に地中海に面した地域(イタリア、スペイン、ギリシャなど)で好んで使われる。食用のほか、化粧品、薬品、また石鹸などの原料としても用いられる。これらの地方では好んで用いられ、

2007/05/23(水)01:13│イタリアン♪コメスタ

«  | HOME |  »


ブログ内検索

オススメサイト

Oisix~有機野菜おためしセット Okasix~厳選スィーツおためしセット 2006年のボジョレー・ヌーヴォーの解禁日を前に、人気のボジョレー・ヌーヴォーを大特集!さらに先行予約特典でプレゼントが当たります。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。